海外移住したいあなたをローカルがサポート➣

【随時受付中】フィリピン移住セブ島移住をしたいなら迷わず相談をしてみよう

フィリピン移住セブ島移住の相談

悩みのタネ!!
悩みのタネ!!
  • フィリピン移住に関する相談をしたいけど、相談相手がいない
  • SNSやネット情報だけでなく直接相談をしたい

ここ数年で、フィリピン移住やセブ島移住をする人が、徐々に増えてきました。

しかし、移住を検討したいけど相談相手がいない。SNSやネットでしか情報が取れないので、直接質問をして相談してみたいと考える人は沢山います。

当メディア(海外デュアルライフメディア)では、そんなフィリピン移住の相談窓口を設けています。

フィリピン移住の無料相談をする

フィリピン移住の無料相談を受け付けています

フィリピン移住の無料相談を受け付けています

皆さまからは以下のようなご相談を頂いています。

  • オススメの移住都市は?
  • 費用ってどのくらいかかる?
  • 就職できる?収入の不安
  • 賃貸契約ってどうしたらいいの?
  • 年金・税金・保険はどうしたらいい?
  • ビザってどうしたらいいの?
  • 英語って実際のところ、どのくらい必要?

これら以外にも、

  • シニア層にフィリピン移住がオススメって本当?
  • 若いITフリーランスで移住している人はいるの?

などなど、質問範囲は多岐に渡ります。

フィリピン移住経験者が、皆さまの状況と希望をお伺いさせて頂きつつ、アドバイスをさせて頂いています。

会議ツールZoomを使って30分間のビデオ通話で相談ができます。

下記の相談フォームからお願い致します。

フィリピン移住の無料相談をする

移住の相談前に、よくある質問をコチラで解決

移住費用・生活費について

移住にかかる費用や、生活費ってどのくらい?
フィリピンのセブ島で移住をする場合、1ヶ月間に10〜12万円の費用があればキレイなコンドミニアムを借りて余裕のある生活を送ることができます。
【徹底解説】セブ島移住で掛かる全ての費用がこれ(2021保存版) ワーケーションに掛かる全ての費用国内と海外で掛かる1週間のワーケーション費用の全てがこれ(経費に入るのか)|実例あり

仕事・求人について

現地で仕事はゲットできるの?
高い英語力がなくても就ける仕事はたくさんあります。特にIT関係や技術職は、需要が高く、給料相場も高いです。若者はもちろん、シニア層でも挑戦ができます。
フィリピンのセブ島で仕事を探す方法と必ず知っておくべき注意点(海外移住で求人探し)【具体的職種9選】フィリピンのセブ島で仕事を探す方法と必ず知っておくべき注意点(海外移住で求人探し)

ビザについて

どんなビザを取得すればいいの?
移住の期間とスタイルによって変わります。フィリピンでは、誰でも簡単に取れる観光ビザで最大3年間も滞在できます。急いで永住ビザを取る必要はありません。参考記事⇣
セブ島で移住するのに必要なビザ8種類を解説|滞在のタイプ別に紹介【完全網羅】フィリピンのセブ島で移住するのに必要なビザ9種類を解説|滞在のタイプ別に紹介

住まい探し(賃貸物件)について

住まい探しはどうしたらいい?
日本滞在中に探すパターンと、現地に着いてから探すパターンがあります。アパート、コンドミニアム、シェアハウスなど値タイプも様々。日本のサイトだと掲載数が少なく、海外サイトだと全て英語なので、移住専用サービスを活用するのも方法です。
【完全版】フィリピンのセブ島で移住するための賃貸部物件の探し方と借り方【契約ステップも解説】【2021年完全版】フィリピンのセブ島で移住するための賃貸部物件の探し方と借り方【契約ステップも解説】

病院について

フィリピンの病院事情って?
医療レベルは地域によって差がありますが、移住先として人気の高いセブやマニラでは、医療設備が先進国並みに整っているので、日本と同等レベルの治療を受けられます。
(解説記事を作成中です..)

その他の準備について(税金・年金・保険など)

移住前の準備ってどんなことしたらいいの?
16個の手続きと、それ以外の10個の準備を推奨しています。
下記の記事で徹底解説しました。疑問点は、無料相談でも受け付けています。お気軽にどうぞ。
【失敗談あり】海外移住前に必ずやるべき手続き16選|住民票・年金・健康保険・税金の疑問をすべて解決【失敗談あり】海外移住前に必ずやるべき手続き16選|住民票・年金・健康保険・税金の疑問をすべて解決 【海外移住するなら必見】事前準備のための11個のリストを解説|お金と英語以外の要素は?【海外移住するなら必見】事前準備のための10個のリストを解説|お金と英語以外の要素は?

フィリピン移住は魅力がいっぱい

フィリピン移住は以下のように魅力的な部分がたくさんあります。

  1. 暖かい気候
  2. 温かい人柄(フレンドリー&ホスピタリティー)
  3. 日本から近い
  4. 物価、生活コストが安い
  5. 活気的で刺激的
  6. ビザが優遇されている
  7. 英語が通じる
  8. バイリンガル教育が可能
  9. 高齢者にとても優しい国

いま抱えている疑問を早く解消して、移住の準備を進めましょう。

フィリピン移住の無料相談をする

当メディアが運営するフィリピン移住専用のアシスタントサービス「Via.Assistance」では、現地の明るいフィリピン人があたなの移住生活に安心と楽しさを彩ります。

詳しくは、以下のリンクより⇣

海外移住とワーケーションに安心と楽しさをプラス「Via.Assistance」 海外移住とワーケーションに安心と楽しさをプラス。「Via.Assistance」へのご利用ご検討の方はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です